どうしてこんなに海が好き何だろう?

皆さんこんにちは!瀬戸内の海に生きる男 トンチーです。

f:id:tonchi3838:20181202165233j:plain

 

私は、海の似合う加山雄三さんに憧れている今年60歳になった海の男です。

 

小学生6年生の頃から叔父さんに海に連れて行って貰い海の楽しさを知り

 

ました。海が綺麗だと気持ちもよく色々なものが、見えます。

 

 例えば、お魚 瀬戸内海では、アブラメ(アイナメ)、メバルカサゴ(ホゴ),

 

チヌ(黒鯛)、鯛、ギザミ(キュウセン)ハギ(馬面はげ、カワハギ)など豊富に

 

います。深い所では、ハマチ、アコウも。又タコ、イか盛り沢山。

 

 勿論、サザエ、瀬戸貝、岩牡蠣、ひじき、イギス、わかめ、テングサ

 

そんな環境に恵まれ今でも7月~12月にかけて友達と素潜り漁しています。

 

好きなのでしょうね。少々寒くなってもついつい行ってしまう自分が、います。

 

楽しい事は、人に伝えたくて投稿しました。

 

段々慣れてくるとサザエと会話が、出来る気分になります。

 

「この磯には、いるからじっくりね。とか、ここは、パスした方がいいよ。」

 

と教えてくれる様な気がします。

 

 昨日、今日も友達と行きました。結果気になりますか?

 

ハッキリいって以前より、少なくなりました。

 

まあそこそこは、取りましたよ。想像にお任せします。

 

一度限りの人生、身体の丈夫な限り、海とお友達に成りたいと

 

思います。

 

これも、ご先祖様が、守ってくれているからだと信じています。

 

 私は、海に出るとき、必ずご先祖様に線香を立てご挨拶をして

 

行くようにしています。「今日も無事に帰りますように!出来たら

 

沢山取れますように!」

 

有りがたい事に8割方願イが叶います。

 

当たり前に手が動き、当たり前に両足が、動く事に感謝します。

 

そして、息を止めて、海を眺める事ができ感謝だらけですね。

 

 人生色々あるけれど、前向きに感謝しながら生きて行こうと

 

決意しました。又出来るだけ、目の前の人を喜ばす事が出来る

 

様につとめたいと思います。